« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.29

「愛・地球博」第30弾 エレクトリカル・パレード

7月29日から「EXPO オールスターズパレード」と称して8月28日までの間、 ディズニーランドで言うところのエレクトリカルパレードが開催されます。

毎日20:30~21:00の約30分間グローバル・コモン4~北ゲートまでをパレードします。

EXPOオールスターズというだけあって、各パビリオンのスタッフ、アテンダントや自転車タクシー、グローバル・トラム、 電飾衣装を着た185パフォーマンス・サーキットなどがパレード行います。

その中でもちょっと珍しいのが下の写真。
カラーキッコロ

なんと、土産物として売られているの着ぐるみが登場します。 音楽に合わせて踊っていました(^o^)

今日は初日ということもあってテレビ各局も来ていて遅い時間だというのに大混雑でした。

i-unit博士とアテンダント

トヨタ館のi-unitや長久手愛知県館の江古野博士もパレードに参加していました。

今までの万博訪問回数・・・27回(30回まであと少し)

【追記 8/5】
大変な混雑の為、中止になっていたナイトパレードだが来週8日からまた再開することになりました。

ただし、ショーの場所は愛・地球広場となり、パレードも今までのルートとは違うところを通るらしいです。

ということで、幻となってしまった北ゲートのショーの写真を掲載しておきます。 かなり遠いところからの写真ですみません(^^ゞ

ナイトパレード幻の北ゲートのショー

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.07.25

盆踊り

私たちの住んでいる地区で盆踊りが開催された。

私たちは数年前町内会の役員として櫓(やぐら)組みとか提灯の飾りつけ、 盆踊りの練習などいろいろ裏方として働いた経験があるため毎年この季節になるととても気になる。

盆踊り

都会の盆踊りのため、その会場も4階立て駐車場の屋上だったりするのだが、年を追うごとに人も増えて、 今年は愛知万博のおかげもあって外国人の方もたくさん見に来ていた。主にビールばかり飲んでいたけど。。。

ところで、アンパンマン音頭やドラエモン音頭はちょっと難しくて踊れないですね、なじみがないだけなのかな?


盆踊りとは全然関係ないが、帰りに見つけた虫。
これって何虫?体長5cmくらいだったかな?

何虫?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.20

ホワイトバンド

3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そんなことで。この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。

ホワイトバンドhttp://www.hottokenai.jp/

1日1ドル以下の生活をしている人は12億人、きれいな水を飲めない人は10億人以上、読み書きのできない大人は8億6000万人、これまでエイズで死んだ人は2000万人。

(サイトより抜粋)

ということで、私は趣旨に賛同しホワイトバンドをつけることにました。

上記ホームページで売っているホワイトバンドは、その収益の一部が貧困撲滅キャンペーンのプロモーションと貧困撲滅を推進するNGOの活動経費のための基金に充てられているということで、寄付金として送られるものではないみいです。

人の声を大きくしていくことがこの活動の最大の目的ということです。

ホワイトバンドをつけるつけないが問題じゃくて、例えば手首に白いリボンを巻いているだけでもOKなんです。

お金じゃなく、みんなの声を集めて先進国の首脳を動かすほどの大きな声を出すことができるようになれば、もしかしたら「先進国が債務を帳消しにしてしまう」ことだって可能かもしれない。それは、募金活動なんかでは絶対に解決できない大きチカラとなリます。

だって寄付で280億も集めたって、たった1週間で消え去ってしまうんだから。

みんなの声を集めて、大きくしましょう。マスコミを動かし、政府を動かしましょう。メールで署名するだけでも良いと思います。とにかくみんなの声を集めましょう。

【追記050812】
愛・地球博(愛知万博)の地球市民村でホワイトバンドを売っていました。NGO/NPOブースの一つです。たぶん8月いっぱいはやっていると思いますので、そこで買っては?

| | コメント (1) | トラックバック (8)

2005.07.19

「愛・地球博」第29弾 愛知県館2005回記念講演

7月17日(日)この日は万博始まって以来最高の約21万6千人もの人出となった。

この日は長久手愛知県館の2005回記念講演ということで朝一から出かけることにした。しかし、7:10時点で地下鉄は満員。当然リニモもものすごく混んでおり、7:30時点ですでに30分待ちとなっていた。

そのため北ゲートはたぶんものすごく混んでいることが予想されたので東ゲートから入ることにした。

東ゲート1
東ゲート2

ところが、普段はあまり混んでいない東ゲートでもちょっと待っている間にゲートが見えなくなるくらいのすごい行列となってきた。

東ゲートでこんなに並んだのは初めてだ。当然東ゲートですらこんなに混んでいるということで、この日は30分のアーリーオープンで8:30開場となった。

その後9:05くらいには長久手愛知県館につくことができ、2005回目の講演はこの日の初回講演(10時)だったので、当日予約をしたのだが、もうすでに僕を含めて3枚しかその講演の券が残っていなかった。愛知県館の初回講演っていつもそんなに混まないのに・・・

愛知県館2005回記念公演○×クイズ

この記念講演はそうやら愛知県館のリピーターの人が多く、とても和んだ雰囲気の中行われ、講演のあとには○×クイズが行われた。

「風力発電を世界で初めて行ったのはオランダである?」という問題から、講演内容から「アイスマンは1990年に発見された?」とか、最後には上の写真に写っている「大絵巻に描かれている名古屋コーチンの数は?」なんていう問題まであった。

僕は残念ながら最後まで残ることはできなかったが、とてもレアな愛知県館のバッチをもらうことができた。優勝者にはホテルの宿泊券などをもらえたようだ。

長久手愛知県館では3300回もの講演を行う予定でいるので、残りの1300回あまり、バテずに頑張って欲しい。

今までの万博訪問回数・・・25回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.16

「愛・地球博」第28弾 ワンパク宝島

遊びと参加ゾーンにある「ワンパク宝島」は同じ建物に以前紹介した「ロボットステーション」もあり、 子供たちに人気の場所となっている。

私もロボットを見るために数回行ったことがあったが、あまり詳しくは散策していなかったので、 全館制覇してしまたことだしもう少しいろんなところを細かく見て行こうと思い、再度行ってみることにした。

そうしたら、時間的なものもあるのだが見落としていたものがありました。「食用ほおずき」と「豆乳の試飲」。

食用ほおずき1

ワンパク宝島の2階に「食用ほおずき」を栽培している温室(外からはわかりにくい)みたいなところがあり、この日は13: 00~35人限定で試食させてもらえました。12:35ごろにはすでに並び始めていた。毎日やっているのかな? でもほおずきがなくなれば終わりだよね。

食用ほおずき2

ほおずきというと普通は赤っぽい色をしたものを思い浮かべるが、食用ほおずきはそれとは違い全体に色が薄いという感じだ。

食用ほおずきは透明な卵形カプセルと一緒に渡されて、ほおずきの袋を破ると冷凍保存されていた黄色っぽい実が顔を出す。

味は甘酸っぱく、さくらんぼに似ているような似ていないような感じだった。

豆乳の試飲

あと1階のところでは「豆乳の試飲」があり、写真のように約2時間置きのスケジュールとなっている。 何倍飲んでもよさそうな感じだった。
2種類の味があるのだが、コーヒー牛乳タイプのやつがすごく美味しかった。

でもここでなぜ豆乳?

ゴン

あと、こんなのものありました。ということで上を見上げるとでっかい「ゴン」がつかまっています。そして。。。

パンのゴン

パンでできた「はじめ人間ギャートルズ」が飾ってありました。

ワンパク宝島もじっくり回るといろいろあるもんです。あとバナナがどうとかっていうやつとか、無線(ハム) のコーナーとかもありました。興味がある人がどうぞ。

今までの万博訪問回数・・・24回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.14

「愛・地球博」第27弾 天皇皇后両陛下

11日~13日の予定で天皇皇后両陛下が愛知万博を視察されました。

天皇皇后両陛下

なんで平日なのにこんな写真があるの?という愚問はなしにして(^o^)

韓国館へ行こうとしたところ、ものすごい人だかりでもしや?と思って覗いたらちょうど中国館から出てくるところでした。

背伸びして、前の人の方にちょっとつかまって、手を伸ばして最大望遠(デジタルズーム)してこの写真でした。

 

ところで、この日最後に残していた日立館を見て、これで万博全館制覇しました。

でも日本館は2作目の映像になったみたいだしまだまだ見るところはありそうです。
タイ館なんてガラっと変わっちゃって別のところみたいだし。。。
いい感じに変わったからいいけど。

これからも見るところはいっぱいありそうです。


今までの万博訪問回数・・・24回

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.13

「愛・地球博」第26弾お待たせしましたチャド共和国

7月10日開幕から3カ月半でようやくオープンすることができましたアフリカ共同館内のチャド共和国ブース。

政治不安等によってスタッフと連絡さえつかないような状態が続いていましたが、業を煮やした万博スタッフが現地に飛び、 直接話をつけて来たおかげで今回のオープンになったそうだ。

チャド共和国ブース

前にも書いたが、オープンはしたもののチャドスタッフは今月下旬くらいにならないと着任しないらしく、 今のところはガラーンとしている。

チャド2

今は大きい人物画や、上の写真のような蝶の羽でできたキレイは絵、現地で栽培されている綿花などが展示されている。

今後スタッフ着任と同時に展示内容も多少変わるらしいので今後にも期待だ。

ちなみに、スタンプもパンフレットなどもないのでその時にもう一度行かなくては(^o^)

今までの万博訪問回数・・・24回((・_・)...ん? 1回増えている(^w^))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.12

「愛・地球博」第25弾 長久手愛知県館で大泣き

長久手愛知県館は江古野教授が地球温暖化について毎回アドリブを交えながら楽しくわかりやすく生の芝居で教えてくれるパビリオンで、 リピーターも多く私もかなりお気に入りの一つだ。

だが、小学生以下の子供たちにはとても怖い場所らしい。。。

と、いうのも、芝居の途中で急に暗くなったり、急に大きい音が鳴ったりするため、かなりの確率でお子ちゃまは泣くことになる。

ご多分に漏れず、我が姪も「出てってしまえぇ~~!!」のセリフの時に「ウギャー!!!!」と泣いてしまった。 そこですかさず江古野博士が「わぁるかったねぇ」と名古屋弁で謝った。会場はドカーンと笑いの渦となるが、姪は泣きじゃくっている。

博士は平謝りm(_ _)m

「ごぉめんねぇ」「ほんと、わぁるかったねぇ」

「ウギャー(T-T)」

このあと妹は姪を連れて仕方なく建物の外へ出て行く。。。

本当なら何度も見ている僕が姪を連れて出て行けばいいのだが、あまり僕に慣れていない姪には 「火に油」状態で収拾がつかなくなり、僕も泣きたくなるので立候補はしなかった(ま、 当たり前か(^^ゞ)


でも、長久手愛知県館はホント以外に(関係者の方失礼( °- °)ゝ) 良いところですから見に行ってくださいね。

・・・次回はアフリカ共同館チャドの報告

 

今までの万博訪問回数・・・23回(リーマンのくせに行き過ぎ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.09

「愛・地球博」第24弾 あきらめてたけど・・

完全にあきらめていたけど、なんとチャド館(ブース)がオープンすることになりました(●⌒∇⌒●) わーい

明日7月10日(日)から仮オープン(チャドの民芸品や特産物を展示)をして、 今月下旬にはチャドのスタッフが着任することになっているそうです。スタッフが着任したら展示内容もさらに充実するらしいです。

これですべての館(ブース)がオープンしたことになるのかな?

いや~政情不安などはしょうがないけど、ちょっと悲しかったんですよねぇ。

チャドのブースはアフリカ共同館内の一角なのであまり目立ちませんが、アンデス共同館と共にとても気になっていました。

明日は妹家族のガイド役で行くので、さっそく見に行ってこよっと。

今までの万博訪問回数・・・22回(リーマンにしては多い方か?)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.03

「愛・地球博」第23弾スペイン館チカラ入ってます

愛知万博に出展している数あるパビリオンの中でも、「スペイン館」は今回かなり「チカラ」を入れている。

中国館も今後2008年北京オリンピックと2010年上海EXPOを控えている関係上いろいろイベントをやっているがそのほとんどが宣伝目的となっている。

しかし、スペイン館は2008年サラゴサEXPOが控えているにもかかわらず特に大規模な宣伝もせず各州のイベントやっているだけだ。

ところが、 その各州のイベントというのが下の写真のようにほぼ毎週週単位で各州の特産ワインチーズ ハムの試食をやっているのだ。もちろん毎日時間が決められているがそれでも毎日数百人が試食することができるので、 1週間となれば相当な数だ。

スペイン館

前に試食で出されたイベリコ豚のハムは、 結構高級なハムでそれを一人一人に出しているんだから相当奮発していると思う。

写真のチーズもとても香りが濃厚でそれでいてしつこくなく、ワインもとても飲みやすいものだった。 スペインのワインってどれも飲みやすくて美味しいんですね。白も赤も美味しかった。

他にもピンバッチを配っていたりもするので、これからも飲んべえの私としては大期待のパビリオンだ(^o^)


今までの万博訪問回数・・・22回

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »