« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.29

日本の風習

昨日、会社の仕事納めでした。

大掃除をして、今年も一年お疲れさまでしたということでビールが振る舞われ、帰り際に「良いお年を・・」と言って別れる。

家に帰れば年賀状の最終仕上げ。。。

年越し蕎麦に初詣。

一年のうちで今が一番日本人らしい風習が残っている時期ではないでしょうか?

夏の祭りも好きですが、年末年始ってなんだかウキウキする気分になるんですよねぇ。子供の頃から。

この日だけは大手を振って夜更かしができる!って感じで。

特に、うちはよく京都の伏見稲荷まで大晦日から夜中車を飛ばして初詣に行ったりしていたので、そりゃもう楽しい楽しい(^○^)

子供の頃は初詣というよりも、夜中の旅行という感じでした。

最近では年賀状を出さずに、ケータイやパソコンでメール。という若者も増えてきていると聞きますが、 なくしたくないですねぇ日本の風習。

↑なんだかエライ年寄り臭いですが、まだ30代ですよ(^o^)

よし!今日はもう夕方から飲もうかな(^w^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.12

栄はクリスマス一色

先日夜の栄に行ってきました。

栄の夜景

栄から矢場町への通りの木々は電飾に飾られて、すべてがクリスマス一色となっていた。

地下鉄も地下街もデパートもすべてが人人人・・・

みんな早くもプレゼントを品定め。中にはデカイ袋を提げている人も。

私にもクリスマスプレゼントくれる人いないかなぁ?
サンタさーん(;´Д`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

久しぶりの吉野屋は・・・

ものすごく久しぶりに牛丼の吉野屋へ行ってきました。

期待値が大きすぎたのか、味はとてもガッカリするもので、肉も硬め、全体的にもとても満足できるものではありませんでした。

これは肉だけのせいなのか、汁の味自体が豚肉用になってしまったのか、すべてに渡って金返せ!という感じだった。

みなさんはどうなんでしょう?牛丼自体は復活したけど、以前と同じ味だと思いますか? それともたまたま私の行った店が変な味だったのでしょうか?

いろいろと牛丼屋がある中で、やっぱり吉野屋だな。と思っていただけにとてもショックでした。

早く昔の味に戻って欲しい。

あと、味には関係ないけど、今日行った店は店長らしき人以外すべて外国人で、黒人の方や中国人の方に「いらっしゃい!」 って言われるのがちょっと異様な感じだった。

国際色豊かなになったもんですね(^o^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »