« 2007年2月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.28

お引っ越しは大変~その2~

その1で書いたように、 今回の引越し段ボールは42箱!

初めこそ、「これは要る、これはもう使わないから要らない」「こっちはう~ん迷うけど数年使ってないから捨てていこう」 ってやっていたけど、2日前くらいになると「とりあえず持って行ってから捨てよう」とか、 「捨てるにしても粗大ゴミの日はもう過ぎちゃったから持っていくしかない!」。

なんてことで、前日、当日に至っては「いいから全部突っ込め! 」「段ボールが足りないから引越し屋さんから追加でもらってきて!」と、 もうてんやわんや。

普通の引越しはよくわかりませんが、今回私達の引越しは荷物の運び出しに実に3時間かかりました。これってどうなんでしょう?かかり過ぎ?

でも、実はこの42箱だけじゃないんです。ベットや洋服ダンスは当然あるとして、 その他に買い貯めておいた洗剤やお客様が沢山来るかもしれないと思って買った食器、キャンプ道具、2人家族なのに何故か4台もある自転車(; ´Д`)ノ、などなど。。。

なのに、ちょっと引越し費用をケチって「3トン車積みきり」(解説:積みきりとは、積めるだけ詰め込むということで、 もし残ってしまった場合は自分たちでどうぞ、というものだ)でお願いします!

と言ったもんだから、自分たちで運ばなくてはいけない荷物が結構残ってしまって、 鍵の受け渡し日まで2~3回自分たちで荷物を運ぶ羽目になってしまった(>_<)

 

当然、運んだものはどこかに納めなければいけないわけで、とりあえずゴミとわかっていて運んできたものも、 どうにかどこかには置いておかなければいけないわけで、新居でも足の踏み場もないような状態となってしまうのであるΣ(´Д`lll)エエ

やっと引越しが終わったと思ったけど、引越しって越してからも続くんですね。。。

これから数日間引越し荷物の後片付けが続くのであった。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.23

お引っ越しは大変~その1~

遅ればせながら、5月1日に引越しをしました。

今頃報告?と思わないでください。これにはいろいろな訳がありまして。。。それはおいおい話すとして、今回はお家の引越しのお話し。

私達夫婦は、結婚するまで実家にいましたので、引越しというものを経験していません。

結婚後の新居も家財道具はほとんど新品ですから、服とかぐらいしか実家から持っていきませんでしたので、 引越しという感覚ではなかったんですね。

で、今回、初引越しとなったわけですが、そりゃもう大変!

約9年間の溜まりにたまったゴミ?いやいや、思い出の品々が出るわ出るわ。「こんなのあったっけ?」というものがたくさん。

そして、要らないもの、要るものの選別が始まるんですが、これも大変。思い出として残しておきたいけど、 今度の家はスッキリ見せたいし、今までの家のように物置のような部屋がないので、持っていけない。

そうなると、家の中は引越し間際までゴミ屋敷のようになる。

なぜなら、引越し日を決めてから、粗大ゴミの日や不燃物の日、新聞・雑誌等を出す日などが数回あって、 実際の引越し作業はそれに合わせての作業となるが、各ゴミの日まではとりあえず家の中やベランダへ置くことになるからだ。 足の踏み場もないくらい。。。

しかし、いかんせん私達は貧乏性なのか「これはまだ使うかも」とか「これはもったいないから」などと言って、なかなか減っていかない。 特に私は物がなかなか捨てられない性分で、迷ったら「とりあえず持っていこう」となってしまう。

友達曰く、「迷ったら捨てなさい」と言っていたが、今回それが身に染みてわかった。

豪邸に引越すならともかく、そうでない場合は思いっきり良く捨てていかないと、引っ越しが大変になってくる。

今回は、引越し前日は夜中2時まで箱詰め作業。そして、 引越し当日も箱詰め作業。引越し屋が来て、トラック詰めしている最中も箱詰め作業をしていた(;´Д`)ノ

その箱詰め成果が42箱!

かなり減らしたつもりだけど、多いですか??

その2へ続く。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年6月 »