« お引っ越しは大変~その4~ | トップページ | いただきもの・・ »

2007.07.21

パスポートの延長

早いもので、パスポートを作ってからもう10年が経ってしまいました。

本当は来年の2月まで期限があるんですが、毎年9月くらいに旅行へ行っているので、そうすると残り5ヶ月となる。

だいたい旅行に行く場合、「パスポートの期限が残り6ヶ月+旅行日数分あること」なんて書かれてたりするので、 こりゃイカンということで早速旅券センターに行ってきました。

名古屋の場合、名古屋駅隣にある松坂屋ビルの7階に「旅券センター」があるのでそこに行くことになる。

ネットで事前に下調べをしたら、最近(ってどれくらい最近かわからないけど。。)は、 住民票は住民基本台帳をその場で確認するから要らないとのこと、本籍地が変わっている場合は戸籍謄本(抄本)が必要なことが書かれてあった。

当日、すでに入手していた「継続用申請用紙(新規と同じ紙)」と、住民票と同じ住所(現住所)を書き入れた「官製ハガキ」、 今待っている「パスポート」を持って、まずは区役所へ戸籍抄本を取りにいく。

私は、同じ市内とはいえ、旧パスポートを取った時からは引越しをしており、その時に本籍地も変更しているので、 違う区からの取り寄せ依頼をする。約20分くらいかかったかな?

そして、旅券センターへ。

証明写真を撮っていなかったので、入口手前で2枚1050円の証明写真屋に入り、めっちゃ早く出来上がった写真を持って中に入る。

すると、受付みたいなのがあり(以前はなかった)、そこで「継続です」というと、あれこれ必要書類の確認があり、 左手奥にある整理券発効窓口へと促される。

その窓口で衝撃的な発言を耳にする。

窓口:「本籍地は変わってますか?」
私 :「はい、なので戸籍抄本を持ってきました」
窓口:「でも、同じ愛知県内ですので戸籍抄本は要らないですね
私:「えっ!?でも戸籍はホラッ違ってますよ」
窓口:「はい、でもパスポートでは都道府県までしか必要ありませんから市や区が変わっても必要ないんです」

え~Σ(´Д`lll)エエ

もっと早く言ってよ~、戸籍抄本450円もしたのにぃ~ ○| ̄|_

でも、後で気づいたことだが、「有効期限内に切り換える場合で本籍地の都道府県名、氏名に変更のない方は省略できます」と、 「旅券申請のごあんない」に書いてあった。。。

よく読め→俺

で、この日は朝一で行ったおかげかガラガラで、整理券をもらったものの、もらったら2秒後に呼び出しがあった。早っ!

そして申請を行って、ものの5分くらい?で終わってしまった。

新しいパスポートは1週間後くらいには出来上がるらしい。

そして、最近のパスポートはICチップが入っているらしい。でもそのICを使える国がまだほとんどないとか。。。

ということで教訓!
パスポートの継続申請は以下のものだけ持って行きましょう!余分な出費はもったいないだけです(→俺)

1.今使っているパスポート
→継続申請の時は、持ってないと受付自体してもらえません。また受け付け後は、不正使用防止のためとかで穴が空けられます。

2.身分証明書

3.証明写真
→45mm×35mmで、顏の大きさは32mm~36mm以内。頭の上の余白は2mm~6mm以内など、かなり細かいので、 旅券センター入口付近にある証明写真屋さんで撮るのが無難。

4.申請書
→できれば事前に入手し、書いて持っていく方が旅券センターでの時間短縮になる。

5.官製ハガキ
→住民票どおりの住所を事前に書いて持っていく。住所確認の意味もあるみたいですので、住民票を現住所に移していない場合は注意しましょう。

※必要書類は、都道府県毎で変わっていたり、一時帰国者は戸籍抄本の省略ができなかったりしますので、 ご自分の場合も本当に上の5つだけでいいのか再確認してくださいね。

|

« お引っ越しは大変~その4~ | トップページ | いただきもの・・ »

コメント

今年切れるので更新方法を調査していて、ここに迷い込みました。とりあえずぐぐって見ると、同じ質問をしていらっしゃる方もいますね。
いずれにせよ、パスポートをとったのは10年も前の話なので、当時とは状況も変わっているので確認してみるまでは何も信用しない方が良さそうです。

投稿: 迷い人 | 2010.03.04 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12323/15833117

この記事へのトラックバック一覧です: パスポートの延長:

« お引っ越しは大変~その4~ | トップページ | いただきもの・・ »