« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008.05.05

ナゴヤドームで延長サヨナラ

オープン戦に続き、ナゴヤドームで中日×阪神戦を観戦してきました。

かなり久しぶりに試合開始前の練習時間帯にドーム入りして、練習風景やスピードガンコンテストも見ました。

スピードガンコンテストは子供だけかと思ってましたが、大人も出れるんですね?知らんかった。。。

ところで、この試合は1点を争う投手戦という感じで、しかも中日はランナーが出るもののなかなか点に結び付かないというイライラが溜まるような試合でした。

阪神に先制され、やっと2対2に追いついたもののそのまま9回に。

そしてなんと同点にもかかわらず、抑えの切り札「岩瀬」が登場!

このあとどうするんだ?9回裏は岩瀬に打順が回る。そのまま岩瀬が打つのか?それとも代打?そうすると、もし点が入らなかった場合、誰が次投げるんだ?

9回裏、もう一つというところで点が入らず、10回延長戦へ。

阪神の攻撃を防ぎ、さあ攻撃だ!と思ったとき、ここで相手も同点にもかかわらず抑えの切り札「藤川」を投入!

なにぃ~、藤川!ダメだ。でも、12回終わるまで、頑張って応援するぞ。

っと、思っていたら。 「李 炳圭(イ ビョンギュ)」がやってくれました!!!

サヨナラホームラン

いや~すっきりしました。

ところで

この日、中日の応援で、いつもなら聞こえてくるトランペットの音や、応援旗が見当たりません。

なぜ?

阪神側はトランペットもガンガン、応援旗も数本あったのに。。。

中日の応援団はトランペットなどの鳴り物を禁止されたのでしょうか?

とても寂しい応援でした。復活して欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »