2008.08.24

テレビが壊れた~!

今日、オリンピックの閉会式。

なのに!テレビが壊れましたぁ!!!! _| ̄|○ ガクッ

 

1年2ヶ月前に買ったばかりなのに、突然「プチンッ」っていって画面が真っ暗になりました。

「おや?」っと思って、リモコンでチャンネル変更や電源ボタンを押してみてもダメ。

主電源を入れ直してみたら、一瞬音が鳴るけど画面は真っ黒。

「こ、壊れた?」「うっそ~ん」

その後、取扱説明書を見ながらいろいろ操作するがダメ。

テレビを買ったヤ○ダ電器に電話するも、「明日伺う日程についての電話します」とのこと。明日、来るんじゃないのか?日程の電話?

う~ん、ダメだ。こうなったらメーカーに電話だ。

「あ~それは故障の可能性が高いですね。購入したお店経由で故障修理依頼してください」とのこと。。。

・・・と、言うことは「今日の閉会式が見れらない!!」ショック。非常にショック。

♪この~木、なんの木♪ 信頼してたのに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

ライラの冒険観てきました

名駅南側にある109シネマズ名古屋で、「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観に行ってきました。

ライラの冒険は久しぶりに楽しい映画でした。気づいたらもう終わりなの?という感じで、 時間を忘れるくらいのめり込める映画でした。

でも、3部作といのが初めから決まっているせいもあり、最後が思いっきり2作目に続きます。という感じが、内容が面白かっただけに、 ちょっと残念だったかな。

とはいえ2作目が楽しみ。

ところで、109シネマズ名古屋は「LA・VAMO SASASHIMA(ラ・バーモ ささしま)」にある映画館で、ラ・ バーモの中には他にゲームセンターやレストラン、フットボールコートなどもある複合エンターテイメント施設となっています。

109シネマズ

109シネマズ名古屋は、駅前のミッドランドスクエア内にある 「ミッドランドシネマズ」があるためか、単に名駅から少し離れているからか、 それ程混んでなく観ることができます。

この日も休日の15時くらいの時点で、 ミッドランドシネマズは20時台くらいしか席が空いてなかったにもかかわらず、 109シネマズは18時台の席も結構空いていました。

109シネマズでは、インターネットでチケットを購入できるため、家でゆっくりチケットを買って、 映画館では専用端末から発券するだけとなっているので、とっても便利!

当日私達もインターネットでチケットを購入したので、上の写真のように並ぶことはありませんでした。

待ち時間の間チケット売り場を見ていて一つ気になったのが、どの映画がいつ始まるのか、その時間の席は空いているのか、 いないのかがサッパリわからないということ。

映画の案内版

例えば、ライラの冒険が緑色の字で案内されていますが、写真を撮った時間が17:30なのにもかかわらず、10:15とか12: 50の時間も表示されています。

しかも見ていると、ライラの冒険の案内がなくなって、隣の電光掲示板に表示されたりして、どこ見ていいのかもよくわからない。

ミッドランドシネマズの場合は、時間の横に○、×、△が表示されていて、 10席を切ると数字が表示される、というとてもわかりやすくなっている。

確か、三好にあるシネコンもそうなっていました。

インターネットでチケットが買えるとはいえ、写真のように並ぶ人もいるわけだからもう少し分かりやすくして欲しいですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.07

のだめカンタービレ

私は基本的にお笑い系のテレビばかり見ているのだが、ごく稀にドラマを見ることがある。最近その稀な1つになったのが、月曜日21: 00~フジテレビ系列でやっている「のだめカンタービレ」というドラマだ。

私はその昔ピアノを習っていた。しかし6年もやったが、たぐいまれなる練習嫌いのため全然うまくなれず、ショパンの「別れの曲」 が出だしの部分しか弾けず挫折した○| ̄|_

でも、音楽は好きで、普段はレゲエやらブラックミュージックやら、はたまたゴンチチみたいなものまで聴いているのだが、 今年生誕250年になるモーツアルトなんかもとても好きである。

まあ、そんなところからちょっと見てみようかな、と思ったのだが、見たら結構面白い。 元々マンガから来ていることもあって笑いの部分もあるし、音楽的に聴かす部分もある。

オーケストラなんて良くわからないことだらけだけど、これを見て「へぇ~」とか「ほぉ~」なんてわかるところもある。

みんな、見て!とは言わないが、昔ピアノやっていたという人は見てみると結構面白いかもしれない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

ケーブルテレビになった

隣の広大な空き地に3棟建ての分譲マンションが建設されることになり、 それに伴って電波障害が出るとかで無料でケーブルテレビに変更となりました。

今まで多少ゴーストが出ていたんですが、キレイに映るようになって、 しかも三重テレビとかスターキャットケーブルテレビ独自のチャンネルも見れるようになって、テレビ好きな僕としてはなんだかちょっと嬉しい。

とは言っても、スターキャット独自の番組はず~~~~っと通販ばかり放送しているのが2チャンネルと、いろいろやるチャンネルが1つ。

いくらテレビ好きでも、通販は見ないんだよねぇ。しかも2チャンネルも。。。
なにかジャンルが違う通販なんだろうか?

地上波デジタルの映像も流れているらしいので、チューナーさえあれば見れるところなんだけど、うちはまだアナログです。 ビデオもまだVHS ┐('~`;)┌

今日から映るチャンネルも変わってしまったので、それを覚えるまでが大変だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

アイスエイジ2

試写会の券が当たったのでアイスエイジ2を見に行ってきました。

会場は映画館ではなかったため、音響的にはいまいちだったけど面白かったです。

映画が映画だけにお子様が多く、そのお子様受けしそうな笑いが多かったため至る所で大きな笑い声が響いていました。

映画の内容はそんなに印象に残っていないのですが、マチャミとオセロ中島が声をやったフクロネズミがとても良かった、面白かった!

あれは良いキャスティングだね。

最近いつも映画を見に行くときは、もう終わりそうな人がほとんどいないものばかりを見に行っていたけど、 まだ封切り前の試写会で見るのもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.15

やっとエピソード3

今頃になってやっと「スターウォーズ エピソード3」を見ました。

アナキンがなぜダースベーダになったのかは、だいだい予想がついていたのでやっぱりかぁ、って感じだった。

でも、パドメが死んでしまったときにどうして「彼女を助けられるって言ったじゃないか!」 ってシディアス卿に食ってかからなかったのだろうか?

あの時点でアナキンが「嘘ついたなぁ!コラー!!」って怒っていたら倒せたと思うんだけどなぁ。。。

今回のはやっと一番最初のスターウォーズと話の辻褄があったということですっきりした気分だけど、 話の内容としてはいまいちだったような気がする。

スターウォーズって本当は9部作だったらしいけど、7~9ってどんな話になるんだろう? 本のスターウォーズを見れば書いてあるんだろうな。映画にするとグダグダなんだろうか。知りたいという気持ちが半分。 知るとがっかりしそうなので知りたくないという気持ちが半分という感じ。

とりあえず映画版のスターウォーズは完結ということで、なんだか楽しみが一つ減ったという感じで、ちょっと悲しい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.29

オーシャンズ12

昨日会社帰りに妻と待ち合わせをして今話題の映画「オーシャンズ12」を見てきました。

映画館は豊田センチュリービルにあるピカデリー5ということろで、新しいこともあって椅子も大きくとても綺麗なところでした。

で、肝心な「オーシャンズ12」は言うと、正直な感想が「う~ん何がなんだかよくわからん」「誰か『仮面ライダーキック』 の時のように『説明しよう!』って説明してくれ!」って感じでした(^o^)

まだまだ見ていない方多いと思うので詳しい内容は話しませんが、「あの人のお母さんは本当にFBIなの?」とか 「あの超超有名人がチョイ役で出てくるあたりまでの話はなんだったの?」など、 さらに字幕だから意訳が多すぎせいもあってますますよくわからなくなって、映画が終わって二人の最初の会話が、(妻)「わかった?(‥?)」  (夫)「わからぁ~ん(^^;)」 (妻)「私もぉ」 (夫)「やっぱし(^o^)」 でした。

少し前に「オーシャンズ11」も見ているので流れはわかっているし、前作で登場していた人物もわかるのですが。。。

私たちの理解力不足でしょうか?今度もう一度DVDで吹き替え版を見てみたいと思います。そしたら理解できるかな?

| | トラックバック (1)